個展のお知らせ

白妙彩磁 庄村久喜展


会期:9月17日(火)〜23日(月・祝)

会場:そごう横浜店 6階美術画廊

在廊日:9月21日(土)、22日(日)


久しぶりの横浜個展です。

大きな会場なので、ゆったりと作品を観ることができます。

ご高覧のほどよろしくお願いいたします。


平日もできるだけ在廊すると思いますが、

19日は確実にいません。。実は、18日より東京の三越日本橋本店にて、日本伝統工芸展がスタートします。19日はそれ絡みで東京にいますので。。


実は実は、

横浜入り前に秋田にいます。。

そんなバタバタな9月後半、

よろしくお願いいたします!




なんだかなぁ

ここ数日間、

疲れとストレスとで、仕事に身が入らない。。とは言え、やるべきノルマは、スケジュール通りにでき、ある程度目処はついている。身が入らないのは、その先の話。

新たな創造への重圧、やるべきこととやりたいこと。。

プライベートでもバタバタと忙しくタイムリミットに追われる日々。それと混同して仕事でも焦りがある。。

だけど、身体がついていけていない。。

今の本音は、

すべてを投げて逃亡したい。。

脳内をリセットしたい。。

そんな感じです。

寝たいけど寝れない、そんな深夜の書き込みでした。。


ところで、

あるブログ記事を消去しました。

理由は、別の方々に誤解を招くような記事でしたので。。

大雨と公募展のはなしでもしようかと。。

九州北部の大雨の被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。

私も一応北部の人間なのだが、有田は幸いにもほとんど影響はありませんでした。

しかしながら、近くの市町村は床下浸水したりでたいへんだったようだ。

また、たくさんの方達からご心配のメール等を戴きました。

お気遣い誠にありがとうございました。 

 

8月も終わりかけています。ただいま電気窯にて素焼中です。

11月の大仕事に向けてある程度のめどが立って、

今は無理ないスケジュールで作陶しております・・・・が、

身体は少し悲鳴を上げています。。。

少しばかり休みたい感じですが、もう少し頑張ります。

 

ところで、

先日、日本伝統工芸展の発表がありました。

今年は親子とも入選でした。入選・・・。

毎年、入賞を見据えて頑張っているわけで、

今年も入選というのは、私にとっては反省すべきことです。

こんなこと言ったら、嫌な感じに思われそうですが(苦笑)

志は常に高く持ちたいからです。落選or入選ではなく、落選or入賞の攻めで

来年も頑張りたく思います。

 

 

 

休憩時間に少しだけブログる

仕事漬けな毎日を過ごしている私だが、

それは私だけであり、うちの王子たちは毎日がバカンスなのだ。

いわゆる夏休みです。。

最初はそれを楽しんでいたんだが、それも飽きてしまう。。

ヒマな時間は耐えられない。。とは言え、猛暑続きだった毎日で外にも遊びに行けず

後半は台風の影響なのか雨の日も多い。。

あの頃の私は何していたんだろう。。

夏休み子供スペシャルみたいなタイトルのテレビ番組を毎日観ていた記憶しかない。。

「じゃりン子チエ」がよく放映されていたような。。

最近の子は、皆なのか、youtubeを観ている。合法なのかよくわからないが

ドラ○○んやクレ○ン○○ちゃんなどが好みのようだ。

親としては後者を観て欲しくないのだが。。

そんな夏のバカンスももうそろそろ終わろうとしている。

あの頃の私は寂しい気持ちになっていたが、王子たちは休みが終われば毎日友達と遊べることに喜んでいる。

親となった今は、やっと終わるバカンスに私も喜びホッとしている。

バカンス中に、王子たちが習っている和太鼓の発表会が開催された。

私は仕事で観ることはできなかったが、先生いわく、センスがあり上達も早いらしい。

なんでもそうだが、トップを目標にこれからも頑張って欲しい。(レース競技ではないけどね。。)

そんなこんなな日々ですが、

プライベートでも大忙し。私の実家は江戸末期からあるもので伝統的建造物指定の家。

指定された家の外装は変えることができず、昔の復元しかできない。

ということで、伝統的建造物指定の規定に則った工事を予定している。

そのために準備にも追われる日々。

来月は個展が3回もあり11月までは気を緩めない日々が続くのだ。。

・・・・

ありがたい話しではあるが、身体と気持ちのバランスが崩れているのも事実。

すべてが一段落したら逃亡してやる!

通信機器を遮断して逃亡する!!

今はそれだけが楽しみなのだ。とは言え、何も決めていない妄想ブラン。。

おそらく、少しだけ休んでまた仕事しているのだろうな。。

 

そんな、

雨降る夏の終わりの独り言でした。

 

 

 

 

 

小さいから簡単だなんてとんでもない!

大きい作品だから難しく

小さい作品だから簡単だなんて。。


そんなことはない!


それぞれの難しさがあり、

それぞれに高い集中力と技術が必要。

1つの作品にどれだけの労力がかかっているのかを知って欲しいよ。(ちょっと愚痴)

誰かが言っていた・・・

「◯◯するのに、10年と数秒かかっている」

途中から見る人はたった数秒かもしれないが、それをできるようになるために10年かかっているという話。


もう少しリスペクトして欲しいなぁ。

無理難題なことには答えているが、そのために己にムチ打って命削ってやっていることをね。

出来て当然なんて思わないで!


愚痴でした。。








釈然としない!

独り言です。。


Aという公募展で結果を残し、

Bという公募展で、改めて作ったとはいえ、ほとんど同じ作品で結果を出す。。


公にさらした作品。

形も意匠もほとんど変わらない作品。

公募展が変わればもはや新作なのか??


百歩譲って、同時期に2つの公募展に出展し、

それぞれの審査員がそれぞれの内容を知らぬまはまの審査ならまだ理解できる。がしかし、

数年経って後に、ほとんど変わらない作品を出して結果を出す。。


私は全国公募で結果を出しましたが、

同じ作品は個展用には作るが、別の公募展に

出すということをしたことがない。

理由は、すでに公の場にさらし、さらに結果を出したからだ。

同じ作品を作ってばらまくように出品する行為が美しくないと思うからだ。

別に作品自体を批判しているわけではない。


公募展が変われば、その公募展の向かうべき方向性も違う。ベクトルが違うから同じような作品が出展されても、そこだけでの評価。

それもわかる。

だけど、それを良しとする作り手は美しくない。それしかできないのか?と作り手の技術、感性に疑いさえ思う。。

そう言えば、私も言われたことあった。

当時、結果を残した作品と同じ作品をつくって、いろんな公募展にだしたら?と。

それをしなかった。もったいないとも言われた。。

基本的な私らしさは変えないが、形を変えたり、デザインを変えたりして、今も挑んでいる。

結果がでる作品というのは、

作り手の心技体が土と完全にシンクロ、共鳴したときに生まれる。

その後、同じ作品を作ったところであのときほどのシンクロ、共鳴はない。当然、物理的な完成度は上がるだろうが。だけど、それは個展で発表するべきではないだろうか?

コピーを作る行為、それが生きるのはビジネスとしてだけだと思うのだが。。


うーん。。


募集要項に、必ず記載されている文言で、

「未発表の新作を出展すること」とある。

新作とはいかに。。

世間とのズレと、矛盾を感じる。。

これって、

公募展離れする人たちが増えている要因の1つではないのかな??
















作品



新作です。

表向きには「シルクの布を纏った人」がテーマ。

ですが、裏テーマがあるのだ。

「タトゥーを纏った人」なのだ。

私自身、タトゥーを入れたいなど微塵も思ったことはないが、タトゥーには魔力のようなものを感じるので嫌いではない。

マットでありながらも照りを感じる白妙磁には

マッチしたテーマのような気がする。


そんな新作を含めて、約8ヶ月間ずっと作品を作り続けている。。

目標まであと10数点。。

当然、すべてがoek焼き終えたらのはなしだが。。。

まだまだ制作は続く。。



極上の休日

西武・そごうグループ様の顧客用雑誌

「極上の休日」に4ページにわたり、紹介して戴いております。

白妙磁が誕生した話や白妙磁から白妙彩磁へと続いた話などなど開催されております。

機会がありましたら是非!









梅雨入り

例年と比べて遅い梅雨入りですね。

この時期は作品の乾きが悪くて、

とてもじれったい時間を過ごす日々が続きます。特に今年はたくさんの作品を作らないといけないので、なるべく効率よくいきたい。

しかしながら、天候には勝てませんよね。。

毎日、朝昼晩、深夜早朝と、ストイックに制作してますが、体調管理はキッチリしています。

やばいかな?と思ったら睡眠を取っています。

以前は、毎日の睡眠時間が2、3時間といった頃もありました。身も心もボロボロで、ヤバイ痩せ方していましたよ。。



作品の撮影です。

数日前にバタバタ制作している中、

2日間かけて撮って戴きました。

一つ一つチェックするために私自身も

つきっきりでした。実務はプロがやってくれるので、その間は僅かではありますが、

体休まる時間でした。


そんなこんなで、

制作は秋まで休むことなく続きます。

明日からも体調管理をしながら、

トップギアで頑張ります!


 


仕事に追われる日々

生きています。

ですが、仕事漬けの日々です。。

さらに、プライベートでも大きな転機を迎えている最中です。

色々と考えることがありすぎますが

体調を崩さぬように頑張らないとね。